ブリリアンコート 市川原木中山

MENU

原木中山NPO法人マーロード様設計者インタビュー日本橋27minインタビューTime&Quality市川原木中山

原木中山NPO法人マーロード様インタビュー地元で朝市や夏祭りを運営するNPO法人マーロードに原木中山の暮らしやすさについてお聞きしました。

NPO設立の趣旨・きっかけについて飯塚さん 元々地元には個人で朝市をやっている方がいたのですが、地域を盛り上げるために、この朝市を広げたいと思ったんですね。でも、個人だと何もできないということがあって。そうしたときに市役所でNPO法人の設立を勧められまして、賛同する方を得て5年前に「マーロード」を設立致しました。

山野さん(理事)/飯塚さん(理事長)

朝市の様子

朝市の活動頻度について飯塚さん 原木中山駅の駅前で毎月1回、第1土曜に開催しています。時間は7時から11時くらい。出店数は季節のよって変わるんですが、少なくて11店、多くて16店が参加します。お客様は主に原木駅周辺の方ですね。遠くは市川の端のほうからきている人もいます。年配の方が多いですけど、皆さん月に1度の開催なので、楽しみにしていらっしゃいます。近くの幼稚園帰りのお母さんが来てくれることもありますね。

夏祭りについて教えてください堀さん 夏祭りは、年に一回、7月の最終土曜日、原木中山駅の東口にある道路を封鎖して開催しています。この規模になったのは4年目です。今年は「こども神輿」を出せたらいいな、と考えています。

原木中山の歴史と文化について山野さん このあたりには、明治の時代に「塩田」があったんです。海水をまいて、塩をつくる方法です。水産関係でいくと、他に海苔もありました。その後、昭和に入って水産から農業にかわって、畑や水田に移りました。まだ、このあたりには当時から続く旧家が残っていまして、風情が残っていますよ。

現地付近の街並み

原木中山のいいところについて山野さん 利便性という面では電車は原木中山から東西線で、日本橋まですぐ行けるというのが強みですね。JRも下総中山、西船橋駅まで歩いて行ける距離にあります。クルマは京葉道路、湾岸道路のアクセスも良好。ディズニーランドへも20分くらいで行けますよ。 買い物利便としては、駅に周辺に2件スーパーがあって、コンビニは5~6件、結構ありますね。ケーズ電気やイオンなど商業施設もありますし、便利ですよ。 普段の買い物はショップス。電車だと都内。クルマで行くなら船橋ららぽーと、幕張のイオンだとか、というのがこのあたりの方の(買い物)行動だと思います。

小中高の様子はどうですか?堀さん 信篤小学校については市川市で3番目くらい生徒数の多いマンモス校です。中学校は高谷中学校。信篤小から行っている子どもが多いので、長くつき合っている友達が多いのではないでしょうか。幼稚園から続いている友達もいますよね。原木中山というエリアは、保育園~高校までは近隣で全て揃っている。ひとつの地域で完結することを考えれば、子育てに関しては他の地域よりは(条件は)良いと思います。

信篤小学校

田尻にはマンションが増えましたね。印象は変わりましたか?堀さん 昔は工場が多かった地区です。工場の跡地は敷地が広いから大体はマンションに変わっててしまいましたね。工場の多かったころは大型の車の出入りが多かったけれども、最近はめっきり少なくなりました。もっとも、通学路に指定されている道路は大型トラックは走れないようになっています。

堀さん(理事)

江戸川には行きますか?飯塚さん 小さいころは土手で段ボールで滑って遊んでいましたね。あと、江戸川の花火はそんなに大きくはないが、見えますよ。あと、江戸川は時期がくればハゼも釣れる。6月~11月くらいまでですね。

江戸川

これから引っ越してくる方に、メッセージをお願いします堀さん 都心直結ということでは利便性はいいですよ。小中高が揃っているし、保育園、幼稚園もある。長く住むにはいいですね。かといって騒音でうるさいこともない。静かで安心に暮らせる街だと思います。

自治会館の前で

原木中山NPO法人マーロード様設計者インタビュー日本橋27minインタビューTime&Quality市川原木中山

設計者インタビューブリリアンコート市川原木中山 設計者のインタビュー動画です。
物件に対する思いや設計コンセプトなどを語りました。
音声をONにして御覧ください。

本計画の設計にあたり、最初に考えたことは何でしょうか?東西線を利用すれば日本橋まで30分という高アクセスという立地環境があります。都市が近いということで合理的な生活を求めているとか、合理性を求める共働きをしているDINKS世帯だとか、これから家族を作っていくプレファミリーが必要とする要素を入れて設計を進めてまいりました。

ブリリアンコートの建つ魅力とは何でしょうか。敷地自体は、3面が道路に接しており、将来的にも敷地のそばに建物が建つということがありませんので、長い時間にわたって通風や採光プライバシーを確保できる立地であることがメリットと考えております。 そのため、住戸自体も通風と採光をしっかり取り込める立地環境となっています。

本計画のランドスケープの特徴についてお聞きしたいのですが。本計画の住棟計画は敷地の西側に一棟構成でレイアウトする配棟構成としております。バルコニーと道路との間隔を十分確保しつつ、採光・通風をしっかりと取り込んだ住環境というものを構成しております。敷地の周辺には条例にもとづいた空地を設定しております。また隣地境界線に面する部分については約2mの植栽帯を設けております。また駐車場と駐輪場の導線も分けてゾーニングしておりまして(人車分離)、居住者への安全性の配慮を行っています。。

今回のブリリアンコートの設計コンセプトについてお話し願います。デザインのコンセプトにしたのは、「優しいすまい」ということをテーマに掲げました。建物の外壁等につきましてもモノトーンなど寒々しい印象を助長するものではなくて、今回はペールトーンの色調を基本とした色彩計画を行いました。 建物はガラス手すりを採用しまして光の反射ですとか、透明感のあるファサードづくりを手がけました。今回は優しい住まいということでファサードに用いている手すりの種類としましては「鼻先隠し」のタテ格子手すりを採用しました。4色の焼き付け塗装をおこないまして、外からみたときに木(モク)で構成されているような見え方になるようなデザインをして「優しいすまい」というものを目指しました。

居住者に対しても、採光通風というものをしっかりと取りこめる素材になっていますのでデザイン面と機能面というものを両立する手法として今回このような構成をとっております。
エントランスのアプローチは開放廊下側に住棟から張り出すような形で計画しています。
風除室の先には坪庭を配置しておりまして、風除室のガラス越しに緑を感じながらマンションにアクセスできる、そうしたアプローチの計画になっています。豊かなアプローチ空間の創出をめざして、こういった設計計画と致しました。
風除室を抜けるとエントランスホールがあります。こちらはラウンジを兼用しておりまして優しいすまいというコンセプトに合った形で内装には木目のシートをふんだんに採用した部材の採用を行っております。ラウンジの先にはもうひとつの坪庭を配置しております。ラウンジから坪庭を見ながら、緑を感じながらの豊かな時間をすごせるような計画を行いました。

原木中山NPO法人マーロード様設計者インタビュー日本橋27minインタビューTime&Quality市川原木中山

日本橋27minインタビューキャスターとして活躍されている佐藤まり江さんに本件のコンセプトである「日本橋27min」についてお聞きしました。

佐藤さんにとって日本橋とはどのような場所ですか?私にとって日本橋とは、特別な場所だったんです。小さいときから家族でおでかけというと日本橋の高島屋にいくことが多かったんですね。地下のレストランで食事をしたり、チーズドッグ屋さんの優しいおじさまとの会話を楽しんだりとか、ほんとにいつも楽しい時間を過ごす場所だったですね。大人になってからは、コレド室町の映画館で映画を楽しんだりしています。

地下の駅の通路に「熈代勝覧(きだいしょうらん)」というドイツで見つかった絵巻物が飾られているのをご存じですか?
江戸時代の日本橋の賑わいを描いたものなんですけど、こんな長い絵巻物がドイツで見つかってここで展示されているっていうことにすごいロマンを感じますし、そこに描かれている江戸の町人文化が鮮やかに楽しく描かれていて、そこに思いをはせるというのも楽しい時間ですね。


お仕事(キャスター)でも良くこられますか?仕事柄、いろんな場所に行くことが多く、毎回いろんな場所にいくたびにいろいろな発見があったりしますけど、その中でも日本橋というのは特別な空気が流れている街だなといつも感じていました。というのはやはり昔ながらの伝統的な建物だったり、伝統的な物を売っていたりとか、そこが違うのだと思います。
あと、新しいものがどんどんできていますよね。新しい息吹がすごくうまい具合に共振をしている街といいますか、ここに来ると身も引き締まりますし、非日常空間にタイムトラベルしたような気分になる街といいますか、そういう意味でも日本橋というのは特別な街だと思います。

日本橋の魅力の秘密とはどういうところにあるのでしょうか?日本橋という街は、伝統と新しい息吹がうまく共存している場所だと思うんです。それがいろいろなところに現れている。おみやげを日本橋で買うことがあって、最近は「kono.mi」という店によく行っていて、こちらのお店は昭和20年くらいからある老舗の豆菓子屋さんなんですけど、新しい発想でお菓子を開発していて、昔からあるお店というよりは全然ファッショナブルな感覚でパッケージなどとてもオシャレです。そういう、新しく変化していくところがすごく魅力的ですし、素敵だな、と思うんですよね。

女性から見ても魅力のある街ということですよね?街に流れている空気が落ち着いていて、伝統のある品位の高い空気が流れています。かといって、そんなに敷居が高いといったわけでもなく、気さくに接客をして下さるので、その意味ではなんか懐も深い街という感じがします。


先ほど、当時の大栄不動産の本社建物模型をご覧になっていましたよね?「三丁目の夕日」の映画が大好きですので、映画に登場した建物が、この模型だと知って感動してしまったんですけど、建物って、やっぱり時代の写し絵だと思うんです。赤レンガの建物をみると、その時代の人達が、「これから外国と肩を並べて頑張っていくんだ!」という、気概とか夢を感じていたんだいう想いが伝わってきて、胸に迫るものがありますよね。
現代の私達は昔の人が描いた夢の世界にいるというか、夢の上に立っているんだと思うと、その建物を通して昔の人と対話しているような、身が引き締まるような思いがあります。

ブリリアンコート市川原木中山の魅力は何でしょうか?一番は日本橋まで27分という近さですね。30分以内というのはかなり大きいと思いますね。DINKSの皆さんはもちろん、ファミリー層の方たちも自然が多いところに住むというのは人生を豊かにすごす上では大切なことだと思いますので、そういうところでありながら、都心まで30分以内というのは大事なポイントだと思いますので、まずは立地面で魅力的な物件だと思います。

仕事の場と生活の場との、ほどよい距離について、理想はありますか?ほどよい距離というか、時間があったほうが、やっぱり切り替えがうまくいくと思います。あまりにも仕事場と近すぎると便利な反面なかなかオンオフの切り替えがうまくいかないと思いますので、27分というのは丁度良い時間なのではないでしょうか。

佐藤さんは投資の分野に明るいですが、投資家としての視点でコメントをお願いします。資産価値という意味でも、すごく安定していると思うんですね。都心までの距離もそうですし、近くに西船橋とか市川といった街もある。駅からも徒歩で近いということですので、そういう意味でも価値が安定していて将来的にも安心して住めるところではないかと思います。
ありがとうございました。

佐藤まり江氏プロフィールフリーキャスター
TBS「サンデーモーニング」でデビュー。以来、フジテレビ「めざビズ」、NHK「お元気ですか?日本列島」「つながるテレビ@ヒューマン」など様々なテレビ番組、CMに出演。株・資産運用に関する本の執筆や講演などでも活躍中。主な著書に、『1万円からはじめる株の本』(PHP研究所)など。

原木中山NPO法人マーロード様設計者インタビュー日本橋27minインタビューTime&Quality市川原木中山

Time&Quality市川原木中山インタビューvol.1

番組タイトル / Time&Quality 市川原木中山 Vol.1(J:COMチャンネルで放送)
放送期間 / 4月16日~4月30日
放送時間 /(平日)10時55分、19時55分(土日)10時25分、19時55分
※お住まいのエリアによっては視聴できない場合がございます。
※放送時間は変更になる場合がございます。

Time&Quality市川原木中山インタビューvol.2

番組タイトル / Time&Quality 市川原木中山 Vol.2(J:COMチャンネルで放送)
放送期間 / 5月1日~5月15日
放送時間 /(平日)10時55分、19時55分(土日)10時25分、19時55分
※お住まいのエリアによっては視聴できない場合がございます。
※放送時間は変更になる場合がございます。